779 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 20:57 ID:jod5sIMw
 ロードオブザモナー第二部 二つの塔 特別編


 スタオーの魔力に支配されたモナーは、黒の乗り手にスタオーを差し出した……

           ∧_∧
          (´∀` ) <・・・・
     ──┼  (    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <だめだー!
       ──┼(    )

 間一髪、ギコはモナーを抱きかかえて転がり落ちた!

           ∧_∧
          (=_=  ) <くらえ!
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (^^  )<くそー、撤退だー
       ──┼(    )

 ファラユキの放った矢が黒の乗り手を撃ち、黒の乗り手は逃げていった。

780 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 20:58 ID:jod5sIMw
 モナーはギコに剣を差し向けた!!

           ∧_∧
          (´∀` ) <!!!!!
     ──┼  (    )

 ギコは抵抗することも無く、モナーを見つめ返した。

           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <俺だよ・・・
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <ギコだ。分からないのか?
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` ) <・・・・ぅぅ・・・ううう
     ──┼  (    )

 モナーは剣を落とし、へたり込んだ。

           ∧_∧
          (´∀` ) <ボクはもうだめだよ、ギコ・・・・
     ──┼  (    )

           ∧_∧
          (;Д;  ) <分かってるさ。スタオーのせいだ。
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <こんな遠くまで来てしまって
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <まるで心に残るスターオーシャンモナーの世界に紛れ込んだみたいだ。
       ──┼(    )

781 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 20:58 ID:jod5sIMw
      〜世界は暗闇に包まれて、光が差し込むことも無くなる〜
        ***************
           ∧_∧
          ∬・∀・ ∬< ふふふ・・・これで終わりだな・・・死ね!
     ●●●―┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` )< うう。僕はもうだめなのか
     ☆──☆┼(    )
       ****************
      〜決して明るい未来になりえないから、その先を聞きたくない〜
       ****************
           ∧_∧
          (´ー` )< 大魔王!存在していたのね!
       ──┼(    )

           ∧_∧
          ∬・∀・ ∬< そうだぁ!だからお前たちはしぬ!!
     ●●●―┼(    )
       ****************

782 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 20:59 ID:jod5sIMw
      〜それでも〜
       ****************
           ☆☆☆
          ☆´∀`☆
     ☆☆☆☆┼☆   ☆
          ☆   ☆

     ババババババーーーーーーン

           ∧_∧
          (´ー` )< モナー君!貴方は伝説の戦士「スターオーシャンモナー」だったのね!
       ──┼(    )
       ****************
      〜やがて新しい朝が来て、光が差し込み、新しい世界が始まる〜
       ****************
           ☆☆☆
          ☆´∀`☆< スターオーシャン
     ☆☆☆☆┼☆   ☆
          ☆   ☆

           ☆☆☆
          ☆´∀`☆< モナー
          ☆   ☆┼☆☆☆☆
          ☆   ☆



==== ☆☆☆               ∧∧∧
====☆´∀`☆             ∬●∀● ∬
====☆   ☆┼☆☆☆☆   ●●●●●(    )●●●●●
====☆   ☆
ズキャーン

パアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアンチ!!!!

      ∧∧∧          ======  ☆☆☆
     ∬●∀● ∬         ====== ☆´∀`☆
●●●●●(    )●●●●●    ======☆☆☆☆┼☆   ☆
☆   ☆
きらりらりーーーーーーーーーーーーーん
        ****************

783 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 20:59 ID:jod5sIMw
        〜物語の主人公たちは何かを信じて、決して諦めなかった〜
        ****************
           ∧_∧
          (゚Д゚  )
       ──┼(    )
           ∧_∧
          (゚ε゚  )
        ─┼(    )
           ∧_∧
          (゚ー゚  )
       ──┼(    )
ズバババババババババーーーーーーーン

      ♪僕たちは  地球を守る

           ☆☆☆
          ☆;∀;☆< みんな・・・みんな生きていたんだね!!
     ☆☆☆☆┼☆   ☆
          ☆   ☆
     ♪そんなことは 愛に任せて

           ∧_∧
          (´ー` )< みんな奇跡的に助かったのね!
       ──┼(    )
     ♪ 僕たちは 生きる希望を胸に

           ∧_∧
          (゚Д゚  )< 話はあとだ!逃げるぞ!
       ──┼(    )
      ♪明日への扉を 開いていくのさ(WOW〜〜)
          ***************

784 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 21:00 ID:jod5sIMw
           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <そう言うのがスタオーってもんだ
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` ) < ・・・ボクは何を信じればいい?
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (^Д^ ) <・・・・・
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  ) <このスレには命を懸けても守るべきかけがえのないものがあるはずだ、モナー
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (=_=  ) <・・我々はやっとお互いを理解しあえた。
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (○▽○  ) <お父上の定めた法ですぞ、逆らえば命が!
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (=_=  ) <刑を受けよう。彼らを自由に
       ──┼(    )

785 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 21:01 ID:jod5sIMw
  こうしてモナーたちは自由を取り戻し、タカラムの案内の元、再び滅びの山に向かった。

           ∧_∧
          (゚Д゚  )< いつか俺たちが物語になるかもしれないな
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` ) < なんだって?
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  )< ねえ、モナーとスタオーのお話を聞かせて
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  )< いいね。アレは俺も大好きな物語だ。モナーは世界で一番勇敢な奴だ
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` ) < ははは。大切な役を忘れてる
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` ) < 勇者ギコワイズ。・・・・ギコがモナーを救った。
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  )< ・・・真面目なお話を茶化すなよ
       ──┼(    )

786 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 21:01 ID:jod5sIMw
           ∧_∧
          (´∀` ) < ボクも真面目だよ
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (゚Д゚  )< ・・・勇者ギコ、か・・・
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (´∀` ) < ふふふ
       ──┼(    )

 タカラムは離れた所の藪に身を潜め、二人の様子を伺っていた。

           ∧_∧
          (^Д^ ) <マスターは私をダマシタ・・・・
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (`Д´ ) <殺しちまえ! 殺しちまえ!!!
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (^Д^ ) <そうだ、そうだ、殺してしまえ!
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (^Д^;) <だめ、だめだよ! ギコがいつも私を見張ってる・・・・
       ──┼(    )

787 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん 投稿日:03/11/30 21:01 ID:jod5sIMw
           ∧_∧
          (`Д´ ) <憎いAAだ。あの首根っこをへし折ってやりたいよ!
       ──┼(    )

  ギコの声<おいタカラ! どこ行った!

           ∧_∧
          (`Д´ ) <・・・彼女にやらせちまおう
       ──┼(    )

           ∧_∧
          (^Д^ ) <それはいい。彼女ならやれるよ。
       ──┼(    )

  タカラムは二人の前に姿を現した。

           ∧_∧
          (^Д^ ) <さあ、こっちだよ! ついてきて! タカラが案内するよ!
       ──┼(    )


    ロードオブザモナー 第二部 二つの塔 END